ツボ押し薄毛対策法|育毛に効くツボを調べてみた!

体を健康にしてくれるのが、ツボ押しです。

 

身体にたくさんのツボがあるのですが、実際に押してもらうと、身体が非常に楽になることもありますよね。

 

こちらでは、薄毛対策となるようなツボがあるのか、といったことについて解説します。
もしもハゲは予防できたり改善できたりするツボがあれば、お金をかけない発毛や育毛が出来るわけです。

 

薄毛で悩んでいる方には必見のテーマですよ。

 

 

■百会(ひゃくえ)のツボを押そう

 

・頭のてっぺんにあるツボ

 

つむじの周辺にあるツボになります。

 

そちらを押すことによって、血行を促進させる作用があるんです。

 

血行が不足することで薄毛になるケースは非常に多いですよね。

 

発毛剤に入っている成分にも、血行促進作用があるものがたくさんあるわけです。

 

そのような成分と同等な効果がツボ押しで得られるとすればお得です。

 

血液によって、髪の毛に栄養がスムーズに送られるようになれば、髪の毛の成長スピードも増します。

 

太さも増して、髪の毛のセットもしやすくなる、といった結果が得られるかもしれませんよ。

 

 

■風池(ふうち)のツボを押そう

 

・後頭部の生え際にあるツボ

 

後頭部の生え際にあるちょっとしたくぼみを探しだしてください。

 

くぼみがあったら、そこが風池(ふうち)のツボになります。

 

押すと少し痛くて気持ちいいので、押してみると発見しやすいですよ。

 

風池(ふうち)のツボを押す事で得られるのが、肩こりの解消効果です。

 

肩こりは育毛には非常によくないものです。

 

肩周辺の血液の循環が悪くなっているからこそ、肩こりが起こってしまうのですが、肩こりが解消されれば肩の血液の循環も良くなります。

 

髪の毛への栄養も送られやすくなり、結果として薄毛の解消へと至ります。

 

また、新陳代謝も活発になるとされているので、頭皮環境の改善も狙えます。

 

普段から新陳代謝の悪化を感じている方に利用して欲しいツボの一つになります。

 

 

■手のツボを押して薄毛を改善する|中衝(ちゅうしょう)のツボ

 

・中指の人差し指側の詰めの下側にあるツボ

 

得られる効果については、自律神経を正常化させることです。

 

ストレスが高まっていると、自律神経の状態が悪化して血管が収縮してしまいます。

 

ストレスによって薄毛になるとされていますが、それを改善させる作用がこちらのツボにあるのです。
自律神経を正常化させ、血管を拡張させます。

 

血行が改善して、育毛の下地が作られるわけです。



おすすめ記事※今人気の注目発毛剤口コミレビュー↓↓