【妻から嫌われる】残念な夫の見た目の変化・・太った&薄毛

結婚した後も、やっぱりラブラブな夫婦生活を維持したいと考えるものです。

 

しかし、結婚すると容姿も変化します。
特に、男性については太ってしまったり、髪の毛が薄くなってしまうのです。

 

特に薄毛は多くの男性に発症して、奥さんをがっかりさせてしまいます。

 

そこで注目して欲しいのが、薄毛の改善方法です。

 

中年の男性に向けて、おすすめの対処法について解説させてもらいますね。

 

ちなみに、改善方法にはダイエットも関わってくるので、肥満に悩んでいる方も必見です。

 

 

■発毛剤を有効活用すること

 

・AGA(男性型脱毛症)対策ができるものを利用すること

 

発毛剤と言っても様々なタイプが有るわけです。

 

そこで注目して欲しいのが、AGA対策を実施出来るものを選ぶ、といったことです。

 

実は、中年男性の薄毛の原因おほとんどは男性型脱毛症の影響によるものなのです。

 

ですから、発毛剤でAGA対策をしっかりと行わなければなりません。

 

特に注意して欲しいのが、女性向けの発毛剤を利用してしまうことです。

 

一般的に、女性には男性型脱毛症は発症しないので、利用したとしても全く効果が得られないケースがほとんどなんですよ。

 

 

・1日あたり2回は利用すること

 

発毛剤の効果の持続時間は長くて10時間程度と言われています。

 

ですから、1日に1回しか使用しないとなると、ほとんどの時間で効力を発揮してないことになります。

 

多くの発毛剤の1日あたりの塗布回数は2回と設定されているはずです。

 

その指示に従って利用してくださいね。

 

 

■運動を行うこと

 

・血圧を下げる
・肥満を解消する

 

薄毛と高血圧や肥満は大きな関わりがあります。

 

特に中年男性は薄毛と肥満を両方とも発症しているケースが極めて多いのです。

 

血圧が高まっていると、血管が収縮して髪の毛の生成に問題が出てきてしまいます。

 

さらに、肥満の状態ということは食生活にも偏りがあります。

 

髪の毛にも影響が出てくる脂質のとり過ぎ、といったことも考えられるのです。

 

脂質をたくさん摂取してしまうと、頭皮に皮脂が大量分泌されてしまい、脂漏性脱毛症が発症してしまいます。

 

それにAGAまで加わってしまうと、薄毛から完全復活するのは難しいです。

 

血圧を下げるのと肥満を解消するためには、運動が特に大切です。

 

食事制限を行いつつ、定期的な運動をしましょう。

 

エレベーターを使っていたところを階段にする、ひと駅分歩く、といったことでも構いません。

 

ちょっとしたことの継続が、肥満と薄毛の解消へ導いてくれますよ。



おすすめ記事※今人気の注目発毛剤口コミレビュー↓↓