季節の変化と抜け毛〜100本や200本抜けても平気なの?〜

季節の変わり目などに、いきなり大量に髪の毛が抜けてびっくりしている方はいませんか。

 

薄毛につながってしまうのでは、と思っている方も居るかもしれません。

 

早めの発毛剤で対策しようと考えている方も居るでしょう。

 

こちらでは、季節の変化によってどれだけ抜け毛が左右されるのか、といったことについてお話します。

 

実際に、髪の毛が抜けやすい季節もあれば、抜けにくい季節もあるので、知識として知っておくと、無駄な恐れを抱かずに済みますよ。

 

 

■通常の1日あたりの抜け毛はどれくらいなのか

 

・50本から100本程度

 

少し意外に感じたかもしれませんね。

 

我々は薄毛の方でなくても、実は1日あたり100本近く抜けているのです。

 

ですから、仮に1日に100本抜けたからといってそんなに心配する必要はありません。

 

我々の頭皮には、そもそも10万本前後の髪の毛が生えているのです。

 

ですから、100本抜けたからといっても、急に髪の毛がなくなってしまうことはありません。

 

 

■最も髪の毛が抜ける季節とは?

 

・秋口である

 

やはり季節の変わり目は非常に抜け毛が増える傾向にあります。

 

特に秋に関しては髪の毛が抜けやすい時期になるので、中にはびっくりする方も少なくありません。

 

 

・なぜ秋は髪の毛が抜けるのか

 

人間の性質といって間違いありません。

 

夏から秋に季節が変わるころに、髪の毛が抜けるようにできているのです。

 

ただし、その人間の性質以外に抜け毛を促進させている要因もないわけではありません。

 

それは、紫外線の問題です。

 

夏の期間に頭皮にたくさんの紫外線を浴びせてしまった方は、秋口に大量脱毛があるケースが多いのです。

 

頭皮も日に焼けてしまうことがあります。

 

日焼けは皮膚の火傷でもあるわけです。

 

頭皮環境が悪化してしまい、抜け毛が促進されてしまうわけです。

 

夏の期間は、なるべく帽子をかぶるなどの紫外線対策を行いましょう。

 

 

・実際に秋口にはどれくらい抜けるのか?

 

1日あたり200本や300本抜けることもあります。

 

すぐに収まった場合には、全く問題ありません。

 

しかし、長期的に続いている場合には、頭皮に何らかの問題がでている可能性が高いです。

 

 

■最も髪の毛が抜けない季節とは

 

・意外にも春

 

春は髪の毛が抜けにくく、頭皮にある毛の量が多くなる時期でもあります。

 

春になると髪の毛が抜ける、といった印象があるかもしれませんが、そうでもないわけです。

 

ですから、春に大量の抜け毛があった場合には、何らかの問題が起こっていると考えられます。

 

注意してくださいね。



おすすめ記事※今人気の注目発毛剤口コミレビュー↓↓