市販で効果のある育毛剤・発毛剤はあるのか?

難しいところになりますが、ないとは言い切れません。

 

最近の育毛剤・発毛剤に関しては、かなり考えて作られているものが多いからです。

 

新成分を含んだ育毛剤・発毛剤も少なくありません。新しい成分には新たな可能性もあるわけです。

 

こちらでは実際に効果があると考えられる市販タイプの育毛剤・発毛剤について解説します

 

 

■市販されている発毛剤:リアップについて

 

・ドラッグストアで購入可能

 

薬剤師がいるドラッグストアでなければ販売できませんが、実際に店舗で購入できるタイプになります。

 

発毛剤が気軽に購入できるようになったわけです。

 

・実際に効果はあるのか?

 

医学的に認められているので、実際に効果はあると言わざるを得ません。

 

インターネットなどの口コミをチェックすると、かなり早い段階で、産毛が生えてきたり、太い毛が生えてきたりした、といったものも見つかります。

 

血液の循環をよくする効果が実際にあるとされており、仮眠毛が生えやすい環境を整えてくれるのです。

 

また、毛母細胞を活性化する効果についても最近では注目されています。

 

現状ではミノキシジルの含有量は5%ですが、今後は更に増えるタイプが出てくるかもしれません。

 

 

■市販されている育毛剤:カロヤンガッシュについて

 

・第3類医薬品として発売中

 

カロヤンガッシュもドラッグストアにて販売されています。

 

容量によって価格が異なりますが、4,000円台から7,000円程度で販売されています。

 

テレビコマーシャルでも時々見かけたこともあり、知名度のある育毛剤です。

 

・効果について

 

カロヤンガッシュには塩化カルプロニウムと言った成分が含まれています。

 

血管拡張作用があり、頭皮に塗布するとその部位の血行が高まるとされているのです。

 

塩化カルプロニウムについては、日本皮膚科学会でも一定の効果を認めています。

 

血行不良による薄毛を発症してしまった方に、効果が期待できる育毛剤です。

 

 

■市販されている育毛剤:アデノゲンについて

 

・資生堂から発売されている有名な育毛剤

 

アデノゲンは2005年に発売されており、それなりの歴史があります。

 

男性用と女性用があるのも大気な特徴です。

 

サイズによって価格が異なり、2,000円台から10,000円ほどで販売されています。

 

・効果について

 

生薬を中心とした成分を含んでいるのが特徴的な育毛剤です。発毛に欠かせない物質にFGF-7と言われるものがあります。

 

アデノシンには、そのFGF-7の生産を高める効果が確認されているのです。

 

血行改善といった以外の方向性から薄毛改善を目指している方に、おすすめの育毛剤なのです。



おすすめ記事※今人気の注目発毛剤口コミレビュー↓↓