効果があった発毛剤の使い方〜おすすめの利用法を徹底解説〜

発毛剤と言っても、どんな利用をしても生えてくるわけではありません。

 

たとえば、塗布型の発毛剤を使ったとしても、その後にすぐにオフロに入って流してしまえば意味がありませんよね。

 

溶剤が効果を発揮するわけですから、しばらくは頭皮にある状態にしなければならないのです。

 

こちらでは発毛剤の正しい利用方法について詳しく解説します。

 

これから発毛剤治療を実施しようと思っている方は特に注目してくださいね。

 

 

■塗布型発毛剤(ミノキシジル)の正しい利用方法とは?

 

・頭皮のきれいな状態の時に利用すること

 

汗がついていたり、皮脂が大量にある状態の頭皮に塗布したとしても効果が現れるわけではありません。

 

頭皮に塗布した場合ですが、皮膚にしっかりと浸透しなければ意味が無いのです。

 

汗や皮脂で頭皮がコーティングされている状態の時には付けないようにしてください。

 

これから運動をする時につけるのもおすすめではありません。

 

せっかくつけた発毛剤が、汗で流れだしてしまうこともあるのです。

 

運動前ではなく、運動後に利用するのが適切ですよ。

 

・1日に何回利用するのか?

 

24時間効果が持続するとは考えられていないので、1日あたり2回の利用が適切と考えられています。

 

例えば、寝る前と起床した時の2回、といった感じです。

 

塗布する時間帯ですが、1回は夜の10時から翌午前2時のあいだになるべくつけるべき、とされています。

 

実は、その時間帯に髪の毛が最も成長しているのです。髪の毛の成長をさらに効率的にさせよう、といった考え方になります。

 

ちなみに夜の10時から翌午前2時ですが、しっかりと睡眠をとることも大事です。

 

その時間帯に眠ることで髪の成長も良くなる、といったことが専門家から指摘されているからです。

 

 

■服用型発毛剤(プロペシア)の正しい使用方法

 

・何で飲むのか?

 

ミネラルウォーターがおすすめです。

 

何かしら、カロリーのあるものを利用してしまうと、そちらの吸収もしなければならず、せっかくの有効成分がしっかりと吸収されないことも考えられるからです。

 

・1日あたり何錠飲むのか?

 

1日1錠が基本になります。

 

2錠や3錠飲んでしまうと、精力減退や勃起不全といった副作用が出てしまうことも十分に考えられるので、必ず1錠だけにしてください。

 

・おすすめの飲む時間帯はあるのか?

 

特にいつなら良い、といった決まり事はありません。

 

ただ、胃腸が活発化している食後に飲むのが適切とされています。

 

胃腸が活発であると、プロペシアがしっかりと吸収されやすいからです。



おすすめ記事※今人気の注目発毛剤口コミレビュー↓↓